meeting

近藤佑子と、面接しよう

近藤佑子と面接したいなと思ったことはありませんか?KondoMeetingは、近藤佑子の空き時間をシェアし、面接ができるサービスです。採用面接するもよし、誕生日のお祝いをするもよし、お話するもよし。近藤佑子との大切な時間を共有しましょう。

《今後の方針》(長いですが、最後までお読みください)

*****
大学院の研究を第一とすることを前提に、
1.自分の就活の成功
2.今回私が起こした現象の理解
を実現するとともに、それらを過程を楽しく実践する。
*****

研究を優先するのは、就活PRサイトにも、「学生時代に力を入れたことは研究」と書いているからです。研究に支障が出ない範囲で活動を進めたいと思っています。

1.について、
せっかくの機会なので、色んな企業の方とお話ししたいと思うのですが、@kusigahamaさんのアイデアで、「取材兼面接」ということで、会いに行ったことをその都度ブログで発信して行きたいと思っております。これは、サイトの中に「就活に関してはクローズドで、みん就とかで秘匿にやり取りされているのが面白くない」と書いていることにも繋がっているし、取材するんだ!と思えば緊張しないだろうし、企業について分析した内容をちょっとずつ発信する、その小サイクルの繰り返しは、自分の研究を進める上でも役に立つのではないかと思っています。

2.について、
ヒットが起こった当日より、「なぜあんなに流行ったのか」よく分からず、そればかり気になっています。自分自身で「あの現象はなんだったのか」ということを記したり、データを分析したいと思っています。
また、取材のオファーや、学術上の関心から話を聞きたいという声を戴いています。現象の理解には私だけの専門知では不十分で、様々なエキスパート、文章や取材能力に長けた方に現象理解を手伝ってもらうというスタンスで取材を受けていきたいと思っています。 通常なら、様々な言説から帰納的に現象が把握されるとすれば、私の場合は「現象の理解」が最重要命題になって、それらを助けてくれるような言説を演繹的に生産(取材を受けるか受けないかの判断基準をそこにする)していきたい方針です。

研究と、1.2の活動をやるだけで、手一杯だと思います。焦らず、ゆっくりやっていきたいです。
もし今回採用というご縁がなくても、企業間の様々なコラボレーション、また私の転職、個人的な活動でご縁があるかもしれません。生意気だという声はあるかもしれませんが、全ては例のサイトに即した声明だと思っております。何卒、御理解いただけますよう宜しくお願い致します。

《注意事項》以下のことをお読み下さり、ご理解いただいた上でエントリー(「面接する」フォームにお進み)ください。

  • 以前より志望していた企業より、「面接したい」とのオファーがありました。(一度不採用となった経緯がありますが、私自身、違う職種で再度エントリーしようと思っていました)もちろんその企業に内定をいただける確証はありませんが、そのことをご了承いただいた上で、さらに面接を希望される方のみエントリーをお願い致します。
    また、上記の理由によりオファーいただけなかった場合でも、私が個人的にお会いしてみたいと思った方にはこちらからコンタクトを取る場合があります。
  • 面接希望のエントリーは、その企業の社員の方ご本人様よりお願い致します。(もし知り合いで関心を持っているという方がいる場合は、その方に当サイトをお知らせ下さい)
  • 東京近郊で就職を考えています。面接場所は都内近郊でお願いします。
  • 上記の「今後の方針」で書きましたように、面接のことをブログでレポートしていきたいと思っております。レポートの体はまだ決まっておりませんが、おそらく企業側よりプレゼンテーションをして頂くかと思うので、その内容や感想などをアップしていく予定です。文章能力につきましてはあまり自信がありません。。出来る範囲でやっていく予定です。
    その際、ICレコーダーによる録音、写真撮影をお願いすることがあります。(当日に再度確認を取ります。)
    ブログをアップする前には、文面をご確認いただけるようにする予定です。
  • 上記にありますよう、大学院の活動に支障が出ない範囲で進めたいと思っています。すべてのオファーに応えられない可能性が十分にあります。何卒ご了承ください。オファーいただいた中から、こちらが興味を持っている企業より順にご連絡させて頂きます。
    私は、オファーいただいた殆どの企業のことを詳しく知りません。今の時点で興味がある企業は、
    • 知人が薦めているところ
    • 私が知っているサービス、メディアを提供しているところ
    等です。
  • 面接の内容は、原則、会社説明を含む1時間以内でお願い致します。
  • 私は「メチャクチャにヤバイ」と言っておきながら、普通の学生です。また、仕事をバリバリできるわけでもありません。件のサイトのヒットも、まったく狙ったものではなく、偶然だと思っています。何卒、よろしくお願い致します。

面接希望エントリーの期限:5/25(金)23:59

今後の方針・注意事項を読んだ上で面接する

Googleのフォームが開きます。

※フォームでのお問い合せは締め切りました。連絡ご希望の方は、mail★kondoyuko.com(★を@に変更)よりお願いします。